自販機を設置して生活をより便利にしよう|らくらく飲み物購入

水を飲む女性

新たなビジネス方法

飲み物を持つ女性

世の中には様々なビジネス方法がありますが、自販機を使用したビジネス方法もあります。自販機は自宅横やマンションの下にも設置することができるので、一戸建てのお家に住んでいる人や大家さんでも始められます。

Read

日本で世界一

コーヒーとペン

日本にはたくさんの自販機があるので、世界的にみても自販機の売上がとても多いといわれています。また、カードでの支払いなど現金以外でも商品を買うことが出来るのでシステム面からみてもとても最新です。

Read

1日に売れる数

男の人

自販機の設置場所を提供

自販機の多くは、小売店の前などに設置されていますが、中には個人宅の庭や私道などに設置されていることもあります。これは、個人が飲料メーカーなどに申し込んで、設置してもらっているのです。逆に言えば、個人が飲料メーカーに自販機の設置場所を提供しているとも言えます。そのためその自販機での売り上げは、設置場所を提供した人と飲料メーカーとで、分けることになります。設置場所を提供するだけで売り上げの一部を受け取ることができるので、これは不労所得を得ることのできるビジネスとして人気があります。設置に必要な広さは、だいたい100センチの幅と70センチの奥行、そして180センチの高さとなっています。また、5メートルの範囲内にコンセント差込口が必要となりますが、ない場合には工事をしてもらえるので安心です。

売り上げの約3割を受け取ることができます

自販機の設置場所を提供すると、売り上げの約3割が自分の利益となります。120円の飲料なら、1本につき40円が収入となるわけです。そして自販機での1日の販売数は全国平均が30本となっています。つまり平均して1日に1200円の収入を得ることができるということです。もちろん1日の販売数は場所によって異なっていて、駅に近いなど好条件の場所なら、1日に数百本売れることもあります。また、販売する商品によっても、売り上げは異なってきます。売れ行きの良い飲料を販売することで、一層多くの利益が期待できるようになるのです。販売する商品は、設置場所を提供した人が自由に選択することができるので、収入を増やすためには季節などに応じて商品の入れ替えをすることが大事と言えます。

負担も少ない

コーヒー

自販機を自宅の敷地内に設置しているお家もあります。自販機設置は素人には難しいのでないかと考えている人も多くいますが、実は簡単です。月々にかかる電気代さえ納めれば、自販機で得た売上は収入になります。

Read